Welcome to

私と相性の良いクレジットカード探し

Home / クレジットカードの審査とキャッシング枠

クレジットカードの審査とキャッシング枠

社会人になると、クレジットカードを持って急なお付き合いや買い物に利用出来る準備をしておきたいと思いますね。

企業に就職し、ある程度の収入を得るようになったのですから、クレジットカードを持つのも難しくないであろう思われる方も少なくないと思いますが、クレジットカードを持つには、申込みの後に、厳しい審査を通らなくてはなりません。

カードローンの様に、直接的にお金を借りる訳ではないので、少々ラフに考えられてしまう方もいらっしゃいますが、クレジットカードを利用して買い物をしたり、飲食店で支払いをするということは、クレジット会社にお金を立て替えてもらう、つまりはお金を借りることと、何ら変わりのないことだからです。

では、クレジットカードを申込んでから、どの様な審査が行われているかというと、それはキャッシングなどカードローンの審査と概ね同じであると言って良いと思います。
所謂属性から見た、スコアリングが主になります。

勤務先や勤続年数、収入などから支払い能力の有無を点数化する形です。

疑わしい点があれば、カード会社は他の項目も見て申し込んだ人をスコアリングしていって信用度を数値化していくんだ。それでも信用性に疑わしい申込者はさらに細分化された項目一つ一つに点数をつけられていって、それらの合計点で審査に通るか否かを決定するんだ。
参考:ブラックの人でも作れるクレジットカードはこれ!

その為、まだ収入が見極められない、新社会人などや主婦の方々に対しての審査は厳しいものになるのです。

それでも、クレジットカードは万一の為にも一枚は持っておきたいもの。
まずは、ステータス感が高いものではなく、一般的なクレジットカードを申込んでみることをおススメします。

しかし、私もクレジットカードを作ろうと思っていますが中々審査を通過することが出来ません。私自身の収入が少ないからかも知れません。
以前は会社に勤務を指定て収入は多かったのですが、体調を崩してやめてしまったのです。

それからは収入を得ることが大変になりました。そうは言っても体が動かないのですから仕方がありません。少ない収入をやりくりして生活をしていこうと決めました。

しかし、クレジットカードだけは作れないですね。収入がしっかりしていないと支払いができないとみなされてしまうのでしょうか。
クレジットカードは便利ですしキャンペーンでポイントが貰えるような場合もあります。

ですからどうにかしてカードを作りたいと考えています。
収入をもっと増やすことも考えましたが今のままでは無理です。

今の仕事を続けて安定して収入を得るようになればカード会社の私に対する評価も変化するかもしれません。それまでには時間がかかりそうですがコツコツ続けていきたいです。

ちなみに私とは違う理由の方やクレジットカードの審査が厳しくてなかなか通らないという人はクレジットカードのキャッシング枠の利用設定をゼロにしてみればどうでしょうか。

クレジットカードは実はショッピング枠とキャッシング枠とでは適用される法律が違っています。
特にキャッシング枠は貸金業法が適用されるので、総量規制の対象となってしまいます。そうなれば、キャッシング枠の利用設定をするためには審査に時間がかかりますし、審査も厳しくなる傾向があるようです。

もちろん、キャッシング枠は便利だから是非とも利用したいという場合もありますが、キャッシング枠はあまり利用する気がないという人はキャッシング枠は設定しないという申し込みをすれば審査がスムーズになります。クレジットカードをショッピング枠オンリーで申し込みをすればいいということになります。

クレジットカード会社にしてみれば、総量規制は法的な規制であるので、それをいい加減にしたりすることは不可能です。

To get the latest update of me and my works

>> <<